ブラッシングの方法 -ちゅらかみオキナワ-

ブラッシングの方法 -ちゅらかみオキナワ-

ダメージヘアケア -ダメージヘア予防・改善ケア方法-

髪がサラサラになる秘訣ブラッシング

髪の毛がサラサラになるには実は睡眠前のブラッシングがとても重要なのです。

その理由はブラッシングをすることで適度に頭皮に刺激をあたえて寝ている間に頭皮に十分な血液がめぐってそのために髪の毛に栄養分が届いたりして髪の毛が育つ助けをしてくれたりするのです。

また髪の毛が長い人は髪の毛が絡まったままの状態でねてしまうと
髪の毛同士が絡みついたり、刺激しあって 髪の毛にとって痛みの原因になるのです
なので寝る前にしっかりとブラッシングしておくことはとても重要なのです。

また、シャンプー前にもブラッシングすることが大切なのです。
その理由はブラッシングをすることで頭皮から汚れが浮き上がり、洗った時に効率よく髪の毛を洗えるのです。

よく頭皮の健康のために頭皮をブラッシングをすることがありますが
それは専用の頭皮用に開発されたものを利用してください。
そうじゃないと頭皮に刺激が強すぎて フケがでたり、または頭皮に傷がつくことになってしまいます。
また髪の毛のキューティクルをはがすことにもなり、髪の毛の艶を奪う結果となるのでご注意ください。

ブラシはできるだけ自然素材のものを使うほうが髪の毛にとってはよいそうです。
豚毛などを使ったものは 髪の毛や頭皮に適度な刺激があるのでよいでしょう。

特集一覧ページに戻る

ダメージケア

  • 紫外線・UVカット
  • ブラッシング
  • シャンプー
  • トリートメント
  • タオルドライ
  • ドライヤー
  • 生活習慣
  • 頭皮ケア
  • 頭皮の血行促進